与那原町商工会のウェブサイトへようこそ yonabaru town society of commerce and industry 地域に根ざす企業のベストパートナー 地域経済のシンクタンク
ホームへ戻るビジネスのベストパートナービジネスソリューション地域のシンクタンク知って得する中小企業支援策与那原町商工会の組織概要与那原町商工会への入会案内はこちらお気軽にお問合せください
ビジネスソリューション
経営革新
◇創業
◇マーケティング
◇財務
◇人事・労務
地域のシンクタンク
まちづくり
◇行政などへの提言
知って得する中小企業支援策
◇資金調達・設備導入
◇創業・ベンチャー
◇経営革新
◇相談・コンサルティング
◇人材・雇用
◇情報化
◇活気ある商店街づくり
◇経営安定化
◇共済・年金・保険制度

役職員紹介


総代会

 総代会は、商工会の最高の意思決定機関で、1)定款の変更、2)規約の設定、変更又は廃止、3)事業計画の収支予算の決定又は変更、4)役員の選任及び解任、決算書類の承認等の決議を行います。
 通常総代会は年に一回、3月末の事業年度の終了時期から2ヶ月以内に開催しており、例年5月頃に開催されます
 総代は会員のうちからその住所、事業等の種類に応じて公平に選ばれ、任期は3年です。与那原町商工会は会員数571名に対し、110名が総代となっております。


理事会

 理事会は、商工会の日常の業務異運営を担当する重要な機関であり、商工会の業務執行機関であるとも言えます。
 理事会は、役員のうち会長1名、副会長2名、理事20名で構成され、必要に応じて会長が召集し、1)商工会の業務執行に関し重要な事項、2)規定の制定や改廃、3)総代会の議決により理事会の議決を経ることとなった事項、4)総代会に提案すべき事項、等を審議します。
 商工会会員の加入や脱退の承認なども理事会で行います。


各種委員会

 商工会の事業目的達成のためには、その重要事項についての種々の調査研究を行う必要があります。そのために必要な重要事項に関する調査研究の内容ごとにそれぞれ委員会を設け、その適正化を図っています。
 与那原町商工会の各種委員会は以下の通りです。
委員会名 委員数
金融審査委員会
記帳機械化推進委員会
商工貯蓄共済事業推進委員会
総務財政委員会
広報委員会
会員交流委員会 10
VISION21委員会
会員増強委員会 12
表彰選考委員会
与那原町商店街活性化対策委員会 16
与那原町商工会役員候補予備選考委員会
第三次与那原町商工会振興三ヵ年計画策定委員会
選挙管理委員会
財政教化委員会 11
通り会活性化委員会

Copyright 2004 Yonabaru Town Sosiety of Commerce and Industry All Right Reserved.